身体のプロが教える武道

指導者紹介

  • HOME »
  • 指導者紹介

指導員紹介

_MG_0179織田 亮介
・1984年生まれ
・千葉県船橋市出身
柔道整復師
スポーツトレーナー
ヨガインストラクター(体軸ヨガ)
健陽会 師範

私が武道を始めたのは、中学生の頃でした。
ジャッキー・チェンやK-1選手に憧れ、上達する喜びを感じながら、どんどんのめり込んでいった事を今でもよく覚えています。

高校卒業後は、柔道整復師という国家資格を取り、整骨院で働きながら武道も続け、昔からの憧れであったプロキックボクサーとして試合にも出場する様になりました。

しかし、整骨院の仕事と武道の両立に、身体と精神がついていかず、キックボクシングはわずか5戦で引退をしてしまいました。
「もっと強くなりたい」そう思う自分がいるのに、「思い通りに身体が動かない、ただ辛い、苦しい」そんな思いで頭がいっぱいになり、その状況から自分は逃げ出しました。
強い自己否定感から精神的に落ち込み、蕁麻疹や激しい倦怠感など、身体の異常にも悩まされるようになりました。

それでもせめて治療家として成長するために、様々な勉強会に通ったり、有名な治療家やプロアスリートのトレーナーなどに師事し、身体の調整の仕方や、正しい使い方を学びました。
すると、長年の武道で習得した型や基本動作が、身体を効率良く使う為に、非常に理に適っている事に気付きました。
自身でも実践していくうちに、体調が整いはじめ、また精神的にも安定していくのがはっきりとわかる様になりました。気が付いた時には、蕁麻疹も出なくなっていました。
この時、身体が整うと精神も整うということ、そして武道の動きが心と体を整えるのに非常に有効な手段なのだと、身をもって体感しました。

そして、この様な自分の教訓を伝える事で、少しでも多くの人の、身体や精神に問題が起こるのを未然に防ぐ事、もしくは減らす事が出来ればと思い、健陽会を始めました。
今後も武道を通して、健康で元気な社会作りに貢献できるように励む所存です。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

 

岩野 雄介
・1975年生まれ_MG_0167
・神奈川県横浜市出身
健陽会 師範
柔道整復師・整体師
スタジオ APOLLO 代表
格闘技インストラクター(キックボクシング、柔術)
ヨガインストラクター(全米ヨガアライアンス)

私は、幼少の頃から道場に通っていました。大人や先輩たちから礼儀礼節、助け合いの精神、社会性など多くを学びました。
これらは、私の人生における基盤となった、とても貴重な経験です。

今では町道場も減り、大人や先輩たちから学べる場所や機会が減ってきているように思います。

健陽会では、そのような環境を子供達に作っていきたいと考えています。

体を動かすことが好きだった私は、よく怪我をしました。
病院が苦手だったので自己流で治療をしていましたが、本格的に治療を学んでみたいと思い、柔道整復師の道へと進みました。

この業界に20年近く身を置いています。
日々患者様の治療をしていくうちに、予防の大切さを知りました。
「健康が全てではない、しかし健康を失えばすべてを失う!」
病気や怪我をする前に予防する、予防医学というものがあります。
これを追求していくうちにヨガと出会い、インドでヨガとアーユルベーダを学び、全米アライアンスというヨガの資格を取得しました。
益々、自分のカラダを自分で管理することの大切さを知りました。

『健陽会』という名前は、健康な身体と健やかな精神を育み、能動的かつポジティブに周りを照らせるように、という想いでつけました。
健陽会を通して、これから日本の未来を担う子供達が、礼儀礼節の大切さや正しいカラダの使い方を知り、より良い社会を作れるように手助けが出来たらと思っています。

これからも精進してまいりますので、よろしくお願い致します。

今なら見学日から一週間以内に入会で入会金半額、道着プレゼント!! TEL 03-6662-6038 平日10:00~18:30

PAGETOP
Copyright © 健陽会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.